人事からみた採用とキャリアアップの実情

長年の採用・教育経験から新卒就活、転職、シニア転職、キャリアアップを企業側からの目線で情報発信していきます 

仕事の心理学

キレる脳回路・キレない脳回路

怒りはすべてを台無しにする 新入社員の時 社長も新社長に変わったばかりでした 社長のプロフィールに 嫌いな人=「本を読まない人」とありました 大学時代、本は買うが最後まで読まない本も多いし、読んでも忘れてしまう 到底、読書家とは言えませんでした …

未来に対して肯定的な思考をもつ 

過去は都合よく上書きする 人間は 過去は美化する が 未来は不安視する という特徴があります よほどの嫌なことでない限り 過去の嫌なものは忘れ いい思い出だけを記憶に残すようです これはいい機能だと思います 家では親にうるさく言われ 学校でも先生に注…

ネガティブは感染する

人にはミラー効果が備わっている 会社内の人間関係は選べません 貴方に強烈な人事権があれば別ですが 何かに熱中しているとき 高い志をもっているとき 以外はわりと人間はネガティブな言葉に流されやすいのです 「少子高齢化で日本はどんどん貧しくなる」 「…

神は成功など望んでいない

挑戦することこそ価値がある God doesn’t require us to succeed; he only requires that you try 神様は私たちに 成功など望んでいません ただ 挑戦することを望んでいるだけです ノーベル平和賞受賞したカトリック教会の修道女 マザー・テレサの言葉です …

忠言は耳に逆らう 臨界期を知る

適性な時期に適正な刺激 元住友生命保険相互会社常務取締役 金平敬之助さんが私の最初にいた会社で講義をしてくれた時の印象に残った言葉です //////////////////////////////////////////////////////////////////////// 脳生理学では、臨界期と言う言葉を…

自己成長は仕事の重要項目

職場とは何か 私が新入社員の時受けた入社研修の中で「職場とはどういう場であるか」という講義がありました 社長自らの講義でした 職場とは 1.経済安定の場 2.人間関係の場 3.自己成長の場 「これらが不安定だと安定した社会参加にならない」つまり退…

メンタルヘルスと仕事の関連性

メンタルヘルス=心の病気の治療ではない 仕事でのメンタル問題が議論されるようになったのはいつごろからでしょうか・・・・ バブル経済崩壊後の経済低迷期に徐々に増えていったような気がします メンタルヘルスとは「心の健康」という意味です うつ病をは…

ドリームキラーは遠ざける

貴方を発火させない人 なにかやろうとした時 「それは無理だ」 「やめといた方がいい」 「その仕事はAIに奪われる」 「日本は人口減るし」 と前進を阻む人がいます これをドリームキラーと呼びます 発火したあなたのやる気を消してしまいます そもそもあなた…

「つもり」が多い現実

つもり20ヶ条 高いつもりで低いのが 教養 低いつもりで高いのが 気位 深いつもりで浅いのが 知恵 浅いつもりで深いのが 欲望 厚いつもりで薄いのが 人情 薄いつもりで厚いのが 面皮 強いつもりで弱いのが 根性 弱いつもりで強いのが 自我 多いつもりで少な…

人が行動を起こす発火点2つ

行動を起こすまでに壁がある いい話を聞いたり いい本を読んだり 「これはやるべきだ!」と心に響いても行動に移すのはまた別次元です 私の場合でも 読みかけの本は多いし、年間計画の改善案は手つかずのものがいくつかあります 「忙しい」「仕事で疲れた」…

筋トレはビジネス必須科目

未来に向けて必要な「貯金」と「貯筋」 筋トレを始めたきっかけは2つ ①隣の支店の支店長が還暦が近くなった時「昨日腕立て伏せをしてみたら何回出来たと思う?」→「10回くらいですか?」 →「なんとゼロ!」→「えええ、そんなに筋肉って弱るもんですか・・…

人間の悩みの根源

心はカタチがない 人間にとって最も大切なことは「心身ともに健全なこと」です 心と身体はもっとも重要な財産です 身体は目に見えますが 心は見えません 心はカタチがないので無限の夢を持つことができます 貧しくとも豊かな自分を夢見たり 美しくなった自分…

心理カウンセラーはナゼ好かれる?「自己重要感」

自己重要感を満たす人とまた会いたい 新任支店長時代 会社がコーチングの研修に行かせてくれました 休日利用になりますが、授業料、新幹線などの交通費など会社負担で10回以上 さらに部下への効果も抜群でした その後、心理カウンセラーも研修を設けてくれま…

受けるべきストレス 受けてはいけないストレス

ストレスて悪? キラーストレスというものがあります 人を死に追い込むようなストレスのことです 「肉親の死」「配偶者の死」「失職」など 普段の生活が大きく変化してしまうようなショックを受けた時、ストレス反応の暴走により脳細胞や血管を破壊して、人…

自己発火力

欲求の強さが熱量を生んだ昭和 まだ入社したばかりなのに元気でハツラツとした人もいれば もう何年も組織にいるのに影の薄い人もいます 夏の虫が光に集まるように 人もキラキラ輝いている人に注目が集まります 「あの人が部屋に入るとぱっと明るくなるよね!…

人財育成に役立ったニワトリ飼育の話

なぜニワトリの卵に違いが出たのか 新潟県に農業研究家のNさんという方がいます 非常に優れた研究家であるためNさんの元へは多くの方がその高度な農業技術を学ぶために訪れます Nさんはニワトリの飼育でA舎・B舎の2つで飼育をはじめ、ひとつはNさん、ひとつ…

キャリアカウンセリングとは

カウンセリングってどんなスキル? 心理カウンセリングと聞くと「心理学の知識を駆使してアドバイスをし、悩みを解決してくれるもの」と思いがちです 私も最初はそう考えてました 実はカウンセラーはほとんどアドバイスなどしません 聴くことに徹します カー…

見て話す・頭で話す・心で話す

コミニュケーションは最初が肝心 初めて支店長になり首都圏から新潟県の中越地方に異動になりました 日本屈指の豪雪地帯です その時、滅多に話すことのない社長に声を掛けられ何を言われるかと思えば 営業数字でもなく 戦略・戦術でもありません 最初のコミ…

人の心は言葉でなく行動に表れる

言葉は人間の生み出した道具にすぎない 行動心理学というものがあります しぐさや表情などから相手の心理を見抜くものです FBIなども使用してます 取り調べで「あれは嘘」「これは本当らしい」などを判別する為です 行動心理士の資格は心理カウンセラーの後…

ふれあいなしに生きていけない ストロークについて

ある管理職の惨劇 とある大型リゾートホテルの採用を受けもったことがあります 大型リゾートにありがちな「施設は大きくて場所は僻地で人が住んでない」 とにかく人手不足で何とかしてほしい・・・と白羽の矢が立ちました 採用担当者が嫌がる部署です 和洋レ…

心にもある超回復・・・心は強くなる

筋肉肥大は痛めつけるから起こる 筋トレをやると筋肉がつく 原理は筋トレで筋肉が傷めつけられ→身体が「もっと強くしなければ!」とさらに強くして筋肉を作る→超回復により筋肥大するからです 筋トレ自体は筋肉の破壊行為なのです これは心も同じだと思いま…

いじめは無くなる?・・・5本能について

長女が小学生だった時です 小学校の父兄会で「いじめ」についての意見会がありました どう思われますか・・・と問われたので 「人間は目が前についている動物ですよね これは他の動物を捕食する為の身体構造です 本能に攻撃性がありますから道徳的な観点から…

能力は存在するものでなく開発するもの

静岡銀行の高卒の内定式の模様が報道されました 静岡銀行は27年ぶりに高卒の採用を再開したのです バブル時代や昨年までの求人難の時代なら「人手不足で大卒が採れなくなってきたから」だと観れますが、コロナ下の本年の高卒採用再開は採用業務責任者として…

入社したら臨界期を意識する

元住友生命保険相互会社常務取締役 金平敬之助さんが私の最初にいた会社で講義をしてくれた時の印象に残った言葉です ///////////////////////////////////////////////////////////////// 脳生理学では、臨界期と言う言葉をよく使う。正しい時期に刺激を受…

世の中につまらない仕事などない

つまらない仕事などありません 仕事をつまらなくする考え方があるだけです 意味のない仕事はありません 意味のない仕事にしてしまう考え方があるだけです 福島正信さんの言葉です この真実を直撃した言葉が好きで、新入社員の入社研修では毎回伝えています …